• ID : 9869
  • 公開日時 : 2020/04/08 19:23
  • 印刷
ALL

不正な通信対策機能の「禁止アプリケーション」設定の状態を確認するには?

不正な通信対策機能の「禁止アプリケーション」設定の状態を確認するには?
カテゴリー : 

回答

不正な通信対策機能の「禁止アプリケーション」設定を確認する場合、beat設定ページからおこないます。
下記手順を参照してください。

「禁止アプリケーション」設定の確認手順

  1. beat設定ページ [ ホーム > 設定 > 高度な設定 > 設定 > 不正な通信対策設定 > 禁止アプリケーション ] へアクセスします。
    ※beat-box責任者権限でのログインが必要です。beat設定ページへのアクセス方法はこちら
     
  2. 禁止アプリケーション一覧が表示されます。
    カテゴリー
    アプリケーション名
    初期値
    P2P (ファイル共有) Winny 許可
    eMule (eDonkey)
    BitTorrent
    Gnutella (LimeWire、Cabos)
    メッセンジャー ICQ
    オンラインストレージ DropBox
    リモートアクセス VNC (RealVNC)
    pcAnywhere
    MS Terminal (リモートデスクトップ)
    PacketiX (SoftEther)
    LogMeIn
    TeamViewer
    beatリモートアクセスおよびPPTP
     
  3. 各アプリケーションについて、現在の設定状況を確認してください。

    各選択肢の説明は下記のとおりです。
    • 遮断:検知した通信を記録し、遮断する。
    • 記録:検知した通信を記録し、遮断はしない。
    • 許可:検知しない。記録や遮断もしない。
「禁止アプリケーション」設定の確認手順は以上です。