• ID : 7566
  • 公開日時 : 2019/12/06 19:18
  • 印刷
ALL

迷惑メール判定機能を有効にしました。メールアプリの振り分け設定について教えてください。

迷惑メール判定機能の設定後、メールクライアントの振り分け設定をしたいです。どうすればいいですか?
カテゴリー : 

回答

Outlookをご利用の場合は、下記手順を参照し、設定してください。

Outlook設定手順

  1. Microsoft Outlook 2016を起動します。
     
  2. 「ホーム」タブ -「ルール」の「仕分けルールと通知の管理(L)」ボタンをクリックします。

     
  3. 「仕分けルールと通知」画面が表示されます。
    「電子メールの仕分けルール」タブの「新しい仕分けルール(N)」をクリックします。

     
  4. 「自動仕分けウィザード」画面が表示されます。

    「ステップ1:テンプレートを選択してください(S)」から
    件名に特定の文字が含まれるメッセージをフォルダーに移動する」を選択します。

    「ステップ2:仕分けルールの説明を編集してください(下線部分をクリックします)(D)」から
    特定の文字」をクリックします。

     
  5. 「文字の指定」画面が表示されます。
    「[件名]に含まれる文字(W)」に、" [spam] "と入力し、「追加(A)」ボタンをクリックします。
    ※beat設定ページで件名タグを変更している場合は、その文字列を入力します。

     
  6. 「特定の文字の一覧(S)」に" [spam] "が追加されます。OKボタンをクリックします。

     
  7. 「自動仕分けウィザード」画面で、
    「ステップ2:仕分けルールの説明を編集してください(下線部分をクリックします)(D)」から
    指定」をクリックします。

     
  8. 「仕分けルールと通知」画面が表示されます。
    「新規作成(N)」ボタンをクリックします。

     
  9. 「新しいフォルダーの作成」画面が表示されます。
    任意のフォルダー名を入力して、OKボタンをクリックします。

     
  10. 「仕分けルールと通知」画面で、フォルダーが選択された状態になります。
    そのままOKボタンをクリックします。

     
  11. 「自動仕分けウィザード」画面が表示されます。
    「次へ(N)」をクリックします。

     
  12. 「ステップ1:条件を選択してください(C)」から
    [件名]に特定の文字が含まれる場合」にチェックを入れ、「次へ(N)」をクリックします。

     
  13. 「ステップ1:処理を選択してください(C)」から
    指定フォルダーへ移動する」にチェックを入れ、「次へ(N)」をクリックします。

     
  14. 例外条件の選択は任意で設定ください。
    「次へ(N)」をクリックします。

     
  15. 「ステップ1:仕分けルールの名前を指定してください(N)」に任意のルール名を入力します。
    「ステップ2:仕分けルールのオプションを設定してください」から
    この仕分けルールを有効にする(T)」にチェックを入れます。

     
  16. 「自動仕分けウィザード - ルールの設定を完了します。」画面で、
    「完了」ボタンをクリックし設定を完了します。
     
以上で設定は完了です。
迷惑メール判定機能で迷惑メールと判定されたメールが、特定のフォルダーに自動で振り分けられます。