• ID : 1977
  • 公開日時 : 2018/11/14 10:30
  • 更新日時 : 2020/03/11 16:46
  • 印刷
ALL

マニュアル スキャンについて教えてください

beat/anti-virus 4.0(Computer Protection)のマニュアル スキャンについて教えてください
カテゴリー : 

回答

マニュアル スキャンはそれぞれ、下記のスキャン方法があり、任意で選択できます。
各スキャン方法の詳細はそれぞれの項目をご確認ください。

完全スキャン

内部および外部ハード ドライブすべてに対して、ウイルス、スパイウェア、不要な可能性があるアプリケーションをスキャンします。
また、ルートキットによって隠されているアイテムも確認します。

完全スキャンは完了するまで時間がかかる場合があります。
初回スキャン以降のスキャンでは変更されたファイルのみスキャンの対象になるため、スキャン時間が短くなります。
 
完全スキャンの操作手順については下記FAQをご参照ください。
Computer Protectionでフルスキャンする方法は
 

マルウェア スキャン

PCにインストールされているアプリケーションが含まれているシステムの一部をスキャンします。
不要なアプリケーションや危険なアイテムを、より短い時間で検出することができます。
詳細は下記をご確認ください。
 

マルウェア スキャン手順

  1. タスクトレイから「Computer Protection」のアイコンをクリックします。
    【タスクトレイとは】
    スタートボタンのあるタスクバーの端、
    時計や音量などのアイコンが表示されている箇所です。
    「Computer Protection」のアイコンが表示されていない場合は、
    矢印をクリックし、隠れているアイコンを表示させてください。
  2. 「Computer Protection」メイン画面の左側のマニュアルスキャンから「マルウェアスキャン」をクリックします。

     
  3. スキャンが完了するまで、お待ちください。
 

個別スキャン

特定のドライブやファイル等をそれぞれ、スキャンできます。
スキャン対象の容量が少なければ、短時間でスキャンが完了します。
詳細は、下記をご確認ください。

個別スキャン手順

  1. スキャン対象のドライブやフォルダ・ファイル等を選択し、”右クリック”します。
    例:スキャンしたいメディアを挿入したDVD-RWドライブやデスクトップに保存されているアイテム等
     
  2. 表示されたコンテキストメニューから「マルウェアをスキャン」を選択します。

     
  3. スキャンが完了するまで、お待ちください。
 

スキャン完了後

それぞれのスキャン完了後、下記の完了画面が表示されます。

【マルウェア(ウイルスやスパイウェアなど)を検出しなかった場合】
マルウェアに感染している恐れはありません。

 
【マルウェア(ウイルスやスパイウェアなど)が検出された場合】
検出されたマルウェアは自動で駆除されます。
駆除(隔離保存)された状態では、PCに害を及ぼすことは無くなります。

※隔離保存は、ユーザーから見えない特殊領域へ、ウイルスを移動することで無害化します。
 アイテム自体は削除されません。