• ID : 10076
  • 公開日時 : 2020/05/01 14:02
  • 印刷
ALL

1台のPCを複数ユーザーで使用します。リモートアクセス利用したい場合、どうすればいいですか?

回答

1台のPCを複数人で使用し、リモートアクセスをおこなう場合は、
”Windows アカウントをリモートアクセスを利用する人数分作成”してください。

Windows アカウント作成後、それぞれのアカウントで、リモートアクセスの初期設定をおこなってください。
 

設定例

Windows アカウント追加からリモートアクセス設定までの一例です。
下記内容を参考に設定してください。
 

1.Windows アカウントの追加

リモートアクセスを利用する人数分、Windows アカウントを追加します。
※ 5名で利用する場合は5名分の追加が必要です。
【参考サイト】
Windows 10 でローカルのユーザー アカウントまたは管理者アカウントを作成する
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4026923/windows-10-create-a-local-user-or-administrator-account
 

2.beat-boxへ利用者の追加

リモートアクセスを利用する人数分、beat-boxに利用者登録します。
※ 既に登録が完了している利用者を新たに登録する必要はありません。
 
【active・solo・entry】
beat-boxへ利用者を登録するにはどのようにすればいいですか?
※利用者の自動登録機能について
 メールアドレスのみ登録されている場合は、こちら
 
 

3.登録したbeat-box利用者にリモートアクセス権を付与

リモートアクセスを利用するためのアクセス権を付与します。
※ 既にアクセス権付与済みの場合は、不要です。
 
 

4.beat-access LEのインストール

リモートデスクトップを利用するためのソフトをPCにインストールします。
※ インストール済みの場合は、不要です。
 
 

5.リモートアクセスのセットアップ

リモートアクセスを利用するための接続セットアップをそれぞれのWindows アカウントごとにおこないます。
利用端末が、beat-boxと通信可能な環境か否かで、設定手順が変わります。
 
 
 
 
以上で、設定完了です。
それぞれのアカウントで、リモートアクセス接続をおこない、問題なく接続可能か、確認してください。
※接続確認はbeat-box配下ではない環境(beat-boxと通信できない環境)でおこなってください。
 beat-box配下のネットワークでおこなうと、エラーが表示され接続されません。