• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 8508
  • 公開日時 : 2019/10/11 00:00
  • 印刷

≪beatのIDとパスワードが分からなくなってしまいました。≫|2019年10月11日(金) 

≪beat★ナビ≫は、セキュリティーに関するニュースやトレンド情報、
beatの機能紹介など、有益な情報を提供するメールマガジンです。
※本メールは、beat-box責任者様宛に配信しております。
カテゴリー : 

回答

━ ≪beat★ナビ≫ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2019.10.11配信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
こんにちは。富士ゼロックス≪beat★ナビ≫担当の加賀です。
 
2019年下半期が始まりました。
 
期の変わり目には、
「beatのIDとパスワードが分からなくなってしまった。」
というお問い合わせを多くいただきます。
 
beatコンタクトセンターへご連絡いただければ、
お客様の登録情報を確認の上、初期パスワードへリセット可能です。
 
ただし、リセット可能なのは、
「beat-box責任者」のパスワードのみです。
 
「利用者」のパスワードを再設定する方法や、
「beat-box責任者」の一覧を確認する方法、
「beat-box責任者」の初期パスワードについて、など
下記のFAQにまとめてあります。
 
お問い合わせ前に一度ご確認ください。
 
┏┓ beat よくあるご質問(FAQ)サイト
┗□…
      FAQ ID:3735
      「責任者ですが、パスワードがわからず、
        beat設定ページにログインできません。」

 
上記手順をお試しいただいても、ログインできない場合は、
お手数ですが、beatコンタクトセンターへご連絡ください。
 

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◇◆
  ◆目次◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
今回は下記3点です。
 
    [1] メインコンテンツ
    [2] Tips
    [3] 編集後記
 

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◇◆
  ◆1.メインコンテンツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
Kaspersky社によると、
2019年上半期(1~6月)、金銭等を標的としたマルウェアの攻撃に遭遇した、
全ユーザーのうち企業ユーザーが占める割合は、
約3分の1(30.9%)に達し、前年同期の2倍だったとのことです。
 
┏┓  FNN.jpプライムオンライン
┗□…
     「2019年上半期、金融系マルウェアの攻撃に遭遇した
       ユーザーは43万に到達、前年同期比で7%増加」
     https://www.fnn.jp/posts/000000152_000011471/201908161310_PRT_PRT
 

2019年下半期、攻撃を受けるユーザー数の増加を予想しており、
オンラインで銀行や金融関係の操作をするときには、
必ず十分な注意を払うことを、すべての人に強く推奨しています。
 
8月には国内で、新たな手口の攻撃メールが観測されています。
 
┏┓  デジタルアーツ株式会社
┗□…
     Digital Arts Security Reports
     「添付ファイルに『html』を用いた新たな攻撃メール」
     https://www.daj.jp/security_reports/190917_1/
 
html形式のメールではなく、htmlファイルを添付することなどで、
セキュリティーソフトによる検知からの回避を狙っており、
最終的には「バンキングマルウェア」への感染が考えられます。
 
攻撃者の手口は、どんどん巧妙になっていくため
メールの受信時には、検知できない可能性もあります。
 
怪しいメールには、「日頃から注意しているので大丈夫!」
といった過信は禁物です。
 
期末期初など、忙しい時期のメールは、
業務との関係を件名のみで判断するなど、
反射的に反応してしまいがちです。
 
ついメールを開いてしまい、添付ファイルも開封してしまうことは、
十分考えられます。
 
セキュリティー関連の機能はフルに使い、
入口・PC・出口の各ポイントで、
多層的に防御することが求められます。
 

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◇◆
  ◆2.Tips
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
金銭を目的とした攻撃者は、
中小企業に狙いを定めてきています。
 
特に、企業の財源へ直接アクセスできる経理担当者や経営陣などのPCに、
注目しているようです。


┃ 「接続制御」の利用をオススメ
 
beat PCクライアントアンチウイルスサービス(オプション)をご利用の場合、
「接続制御」機能は、有効にしておくことをお勧めします。
 
「接続制御」についての詳細は、下記のFAQをご参照ください。


┃ よくあるお問い合わせ
 
「接続制御」機能は、ネットバンキングを利用中に、
必要のないそれ以外の通信をブロックします。
 
正規サイト以外の、偽の入力画面が表示されることを防ぎ、
取引の安全を確保します。
 
ネットバンキングをよく利用される経理担当者さまには、
ぜひご利用いただきたい機能なのですが、
逆に下記のようなお問い合わせをよくいただきます。
 


┃ 必要なサイトは許可リストへ
 
「接続制御」は、ネットバンキング利用時に、自動で有効になります。
 
ネットバンキングの通信以外を遮断しますので、
業務上必要なサイトへの接続もブロックされることがあります。
 
その際は、下記FAQを参照いただき、
対象のWebサイトを許可リストに登録ください。
 

「接続制御」は、別ブラウザーからの接続もブロックします。
例えば、
ネットバンキングは"Internet Explorer"、その他のサイトは"Chrome"、
と使い分けている場合でも、ネットバンキングの通信以外は遮断されます。

ネットバンキングを利用しているブラウザー以外(上記例ではChrome)で、
任意のWebサイトへアクセスしブロックされた場合、
接続制御の通知画面に「Web サイトを許可する」ボタンは、表示されません。
 
対象サイトを許可リストに登録したい場合は、
下記のFAQを参照ください。
 
 
beat/anti-virusだけでなく、使える機能はフルに使って、
多層的に防御していきましょう。
 

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◇◆
  ◆3.編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
先日、出会ったブログです。
 
個人的には、ここがツボでした。
「赤ずきんちゃんは、おばあさんの家のドアをノックし、
『どなた?』というクエリを受け取り、・・・」

筆者は、こういった寓話的なものを見ると、
反射的に『まんが日本昔ばなし』を想い出してしまい、
市原悦子さんと常田富士男さんの声が聞こえてきてしまいます。
 
『姥捨て山』とか『おいてけ堀』とかは、
怖かったこともあり、良く覚えています。

最近、ウチの次女は、ひたすら『クレヨンしんちゃん』を
You Tubeで見ています。
 
この間「係長ってどれくらいエラいの?」「なんで貧乏なの?」
との質問を受け、二人で検討した結果、
「みさえも働けばいい」との結論に達しました。
 
『クレヨンしんちゃん』から、「警句」や「箴言」的なものを
引き出せるよう自身の考え方を変えるか、
『まんが日本昔ばなし』のDVDを買うか、迷っています。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回は2019年11月8日(金)に配信予定です。
 
(カガ)
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。
 

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。