• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 8460
  • 公開日時 : 2020/02/04 09:11
  • 更新日時 : 2021/02/16 15:08
  • 印刷
ALL

【はじめに】リモートアクセスについて

「beat リモートアクセスサービス」は、
在宅勤務・モバイルワーク・サテライトオフィスといった、テレワークにおける各場面でご活用いただけます。
オフィス外から社内ネットワークへのアクセスを、セキュリティーを維持しつつ、簡単に導入いただけます。
カテゴリー : 

回答

「beat リモートアクセスサービス」はオプションサービスです。
そのため、ご利用の前に別途、ご契約が必要となります。
「beat リモートアクセスサービス」の対応OSや仕様、ご契約手順等については下記を確認してください。
 

仕様について

リモートアクセスの仕様については、仕様表をご確認ください。
仕様表はご利用のサービス毎に異なりますので、ご利用のサービス名を下記から選択してください。
 
active   solo   entry[plus]   basic(basic2)  
※ご利用のサービスが不明の場合はこちら
 
下記は、リモートアクセスのご契約前に、よくいただくお問い合わせです。
 

ご契約について

beatリモートアクセスサービスは、オプションサービスです。
ご利用になるには別途契約が必要です。契約手順については、下記FAQを参照してください。
 
 

使用するための事前作業

リモートアクセスをご使用になるには、事前に下記の作業が必要です。
それぞれの手順を順番に進めてください。
 

1.利用者追加

beat-boxに利用者アカウントが登録されている必要があります。
詳細な手順については、ご契約サービスごとのFAQを参照してください。
※既に登録済みの利用者一覧を確認する場合は、こちら
 
■active・solo・entryサービス
 beat-boxへ利用者を登録するにはどのようにすればいいですか?
 ※利用者の自動登録機能によって、メールアドレスのみ登録されている場合は、こちら
 
 

2.リモートアクセス権 追加・変更

登録された利用者アカウントに対し、リモートアクセス権を付与します。

リモートアクセス権の追加・変更を依頼されました、どのようにおこないますか?
※beat-box責任者アカウントでログインが必要な手順です。
 

3.インストール

リモートアクセスを利用する端末に、専用ソフトの「beat-access」をインストールします。
 

4.接続定義ファイルの発行(接続セットアップ)

リモートアクセスをおこなう端末に接続定義ファイルを発行し、取り込む作業が必要です。
利用端末が、beat-boxと通信可能な環境か否かで、設定手順が異なります。
詳細な手順は下記のFAQを参照してください。

※beat-boxと通信可能かわからないな場合は「beat設定ページ」へアクセスしてみてください。
 beat設定ページへアクセス可能であれば、beat-boxと通信可能な環境です。


beat-accessの設定手順について
 

ご利用方法

事前作業が完了すれば、ご利用可能となります。
下記FAQを参照し、リモートアクセス接続をお試しください。
※リモートアクセス接続をおこなう際は、beat-boxと通信できない環境でおこなってください。
 
 

よくあるご質問

リモートアクセスご利用時によくあるご質問です。
 

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。
 

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。