• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 636
  • 公開日時 : 2018/02/09 14:52
  • 印刷
basic

beat-access(PPTP版)で接続できないのですが?

beat-access(PPTP版)で接続できないのですが?
エラーの内容は「このPCに現在割り当てられている「プライベートIPアドレス」が、接続しようとしている「beat-boxのLANのネットワークアドレス」もしくはリモートアクセス用の仮想ネットワークのネットワークアドレスと衝突しているためです。」となっています。
カテゴリー : 

回答

「接続を行うPCのIPアドレスのネットワークアドレス」と「PCに割り当てられるリモートネットワーク用のアドレスのネットワークアドレス」か「beat-boxのLAN側IPアドレスのネットワークアドレス」と衝突している場合、上記のエラーメッセージが表示されます。

但し、「接続を行うPCのIPアドレスのネットワークアドレス」と「beat-boxのLAN側IPアドレスのネットワークアドレス」とが同じ場合は、特定の制限の範囲で接続を行うことが可能です。

対処方法

以下の各状況に応じて対応を行います。

以下の例はサブネットマスクが24ビット(255.255.255.0)の場合です。

「PCのIPアドレス」と「beat-boxのLANのネットワークアドレス」が同じ場合

ルーター配下にPCがある場合には、beat-boxのLAN側IPのネットワークアドレスと異なるネットワークアドレスがPCに割り当たるようにルーターの設定を変更するか、beat-boxのLAN側IPアドレスを別のネットワークアドレスに変更します。

【例1】beat-boxのLAN側IPが192.168.1.0、PCのIPが192.168.1.38の場合

→PCに192.168.*(1以外).*** が当たるようにルーターの設定を変更する。
→beat-boxのLAN側IPを192.168.*(1以外).*** に変更する。

(CATV回線などで)ISPから直接PCに割り当たっているアドレスとbeat-boxのLAN側IPのネットワークアドレスが同じ場合には、beat-boxのLAN側IPアドレスを別のネットワークアドレスに変更するか、(可能ならば)ISPに依頼してPCに割り当たるネットワークアドレスを変更します。

「PCのIPアドレス」と、「リモートアクセス用のネットワークアドレス」が同じ場合で、ルーター配下にPCがある場合には、リモートアクセス用のネットワークアドレスと異なるネットワークアドレスがPCに割り当たるよう、ルーターの設定を変更します。

【例2】リモートアクセス用のネットワークアドレスが172.30.255.0、PCのIPが172.30.255.*** の場合

→PCに172.30.*(255以外).*** が当たるようにルーターの設定を変更する。
→(CATV回線などで)ISPから直接PCに割り当たっているアドレスと、リモートアクセス用の
ネットワークアドレスが同じ場合には (可能ならば)ISPに依頼してPCに割り当たるネットワークアドレス変更します。

beat-boxのLAN側IPアドレスを変更した場合、以下の変更などが必要になる場合があります。
PCのメールクライアント(Outlook Expressなど)で、送受信サーバーをIPアドレスで指定している場合、変更後のIPアドレスを送受信サーバーとして設定します。
PCやネットワーク機器のIPアドレスの取得をDHCPで行っていない場合、DNSやデフォルトゲートウェイを変更後のIPアドレスに設定しないと、正常にネットワークに接続できない可能性があります。

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。