• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 5865
  • 公開日時 : 2019/08/08 14:49
  • 印刷
activesoloentry

beat-boxのウイルスチェック対象となる通信の詳細について教えてください。

beat-boxのウイルスチェック対象となる通信の詳細について教えてください。
カテゴリー : 

回答

beat-boxは、下記種類の通信(プロトコル)を監視し、ウイルスチェックします。
  • http(ポート80番) (双方向)
  • ftp(ポート21番およびデータコネクション) (双方向)
  • pop3(ポート110番)
  • smtp(ポート25および587番)
httpsなど、SSLを利用して暗号化された通信に関しては、ウイルスチェックの対象外です。
暗号化されることで、盗聴やデータの改ざん等を防ぐことはできますが、
インターネットとPCが通信する経路の途中に位置するbeat-boxではウイルスチェックできなくなります。
詳細については、オンラインヘルプを参照してください。
参照ページ:[トップページ > はじめに > beatサービス > 仕様]

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。

FAQでは解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
お問い合わせ内容に、参照されたFAQのIDを記載いただけると対応がスムーズです。