• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 416
  • 公開日時 : 2018/02/15 19:31
  • 更新日時 : 2019/03/22 09:51
  • 印刷
ALL

Outlook 2016やOutlook 2019 で初回起動時にエラーが発生します。対処方法を教えてください。

Outlook 2016やOutlook 2019 で初回起動時にエラーが発生します。対処方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

beat/basic サービス配下のPCでOutlook 2016やOutlook 2019 を初回起動した場合、
アカウント追加時、下記のエラー画面が表示されることがあります。
 
【Outlook 2016 Outlook 2019 アカウント追加時のエラー画面】
Outlook 2016 アカウント追加時のエラー画面
※basicサービス以外をご利用の場合でも、メール受信に利用するプロトコルによっては表示されることがあります。
 

上記の画面が表示された場合は、Outlook 2016やOutlook 2019 を閉じ、
以下の手順でメールアカウントの追加をお試しください。

コントロールパネルからのメールアカウント追加手順

  1. コントロールパネルを開いてください。
     
  2. 「Mail(Microsoft Outlook 2016 Outlook 2019)」を選択してください。

     
  3. メール設定 - Outlook画面の「電子メールアカウント」ボタンを選択してください。

     
  4. アカウント設定画面の「新規」を選択してください。

     
  5. アカウントの追加設定を開始します。
    以下のように選択し、「次へ」をクリックしてください。

     
  6. アカウントタイプの選択をします。
    以下のように選択し、「次へ」をクリックしてください。

     
  7. アカウント情報を入力してください。
    メールサーバーに登録したアカウント情報を入力し、「次へ」をクリックしてください。
    入力例
    名前 名前(任意の名前)
    電子メールアドレス メールサーバーに登録いただいたメールアドレス

    受信メールサーバー beat-boxを指定します
    送信メールサーバー beat-boxを指定します

    アカウント名 メールアドレス
    パスワード  beat-boxのパスワード

    ※basicサービス以外をご利用のお客様は、ご利用のIDCから提供されている情報を入力してください。
     
  8. アカウント追加の完了
    以上で、アカウントの追加は完了です。

     
  9. Outlook 2016やOutlook 2019の起動
    アカウント追加後は、改めてOutlook 2016やOutlook 2019を起動してください。

この情報によってお客様の問題や疑問は解決しましたか?

ご不明だった点も、お聞かせください。
FAQの改善に活かして参ります。