• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 3714
  • 公開日時 : 2019/04/19 09:46
  • 更新日時 : 2019/09/25 15:51
  • 印刷
active

クラウド接続の設定中に、「内部エラーが発生」と表示されました。どうしたらよいですか?

beat設定ページで、クラウド接続の設定をしている途中、下記のエラーメッセージが表示されました。
表示されて以降、設定できないのですが、どうしたらよいですか?
 
カテゴリー : 

回答

発生原因により対処方法が2つあります。
切り分けのためまず最初に、設定途中のクラウド接続について、接続状態を確認してください。
 
手順は下記を参照ください。
  1. beat設定ページ の[ 設定 > 高度な設定 > 設定 > クラウド接続管理 > 接続状態 ]へアクセスします。
  2. 設定中のクラウド接続を選択し、[状態確認]ボタンを押下します。
  3. 設定中のクラウド接続の状態が「状態」欄に表示されます。
 

【接続状態が表示されない場合】

手順3で接続状態が表示されず、内部エラーが表示された場合は、クラウド接続処理が中断してしまっています。
お手数ですが、beatコンタクトセンターへお問い合せください。
 

【接続状態が表示された場合】

手順3で接続状態が表示された場合は、接続処理に時間がかかっている可能性があります。
「状態」の表示内容により下記の対処をお試しください。
  • [良好]
    状態が[良好]である場合は、クラウド接続処理は正常に完了しています。
    そのままご利用ください。
     
  • [接続確認中]
    状態が[接続確認中]である場合は、クラウド接続の設定を再設定する必要があります。
    「変更」メニューから、再度クラウド接続の設定を実施ください。
 
 
【クラウド接続処理の中断について】
設定中、beat-boxが異常を検知すると、処理を中断する場合があります。その際に、影響を受ける接続は、下記の2つです。
  • 新規に接続を確立するクラウド接続
  • 設定変更の対象となるクラウド接続
中断された場合は、お手数ですが、beatコンタクトセンターへお問い合せください。
既に確立中のクラウド接続は、継続してご利用が可能です。

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。

FAQでは解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
お問い合わせ内容に、参照されたFAQのIDを記載いただけると対応がスムーズです。