• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 3390
  • 公開日時 : 2019/07/24 14:23
  • 印刷
activesoloentry

「メール通信の遮断」という件名のメールが届きました。どうすればいいですか?

「メール通信の遮断」という件名のメールが届きました。どうすればいいですか?
カテゴリー : 

回答

「ウイルスチェックできない形式」で送信されるメールを、「IMAP・SSL通信制御」機能により制限しています。
メールを遮断した際には、beat-box責任者へメールでお知らせします。
 
通知メールには「送信者のIPアドレス」を記載しています。
記載のIPアドレスを持つ端末は、遮断対象となるメールの発信元である可能性があります。
IPアドレスを元に、対象のPCを特定し、メールソフトの設定を確認ください。
 
 
beat-boxで、ウイルスチェック可能なメール通信は、「SMTP」と「POP3」を利用したメール通信のみです。
IMAPやSSLを利用したメール送受信は、暗号化されており、ウイルスチェックできません。
 
業務上必要なメールアカウントで、IMAPやSSLの利用が必須である場合は、「IMAP・SSL通信制御」機能を無効にしてください。
設定変更手順は、こちら
 

【遮断対象となるメール通信の詳細について】

IMAP・SSL通信制御機能で遮断対象となるメール通信の詳細については、オンラインヘルプを参照してください。
参照ページ:[ トップページ > 基本サービス > メールサービス > メールサービスについて > IMAP・SSL通信制御]
 
 

【通知メール】

件名:メール通信の遮断
 
※本メールはbeat-boxがメールの通信を遮断した場合に、システムから責任者の方へ送信しております。

========================
メール通信遮断のお知らせ
========================

ウイルスチェックを行えないメール通信を遮断しました。
送信者のIPアドレス: 192.168.100.100

beatサービスでは、SSLによるメール送受信とIMAPではウイルスチェックをおこなうことができません。
現在、メールによるウイルス感染を防ぐために、これらのメール通信を遮断する設定になっています。

これらのメール通信を通過させたい場合は、ユーザーズガイドまたは
オンラインヘルプの「SSLによるメール送受信とIMAPの利用方法」を参照してください。
 

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。