• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 1895
  • 公開日時 : 2018/06/01 08:20
  • 更新日時 : 2019/11/19 09:38
  • 印刷
ALL

Computer Protectionでフルスキャンする方法は

beat/antivirus 4.0(Computer Protection)でフルスキャンをする方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

フルスキャンの実行手順は、以下を参照してください。
  1. タスクトレイから「Computer Protection」のアイコンをクリックします。
    【タスクトレイとは】
    スタートボタンのあるタスクバーの端、
    時計や音量などのアイコンが表示されている箇所です。
    「Computer Protection」のアイコンが表示されていない場合は、
    矢印をクリックし、隠れているアイコンを表示させてください。

  2. 「メイン」画面の下側、右から2つめの [設定] をクリックします。

     
  3. 「設定」画面の [スキャン設定] をクリックします。

     
  4. 設定画面左下の「設定を編集する」をクリックします。

     
  5. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示されたら[はい]をクリックします。

     
  6. 「スキャン設定」の画面で下記の設定をします。
    マニュアルスキャンのチェックボックスを下記のように設定し、 [スキャン設定]画面を閉じてください。
    • 指定ファイルのみスキャン(高速)のチェックを外す
    • 圧縮ファイルをスキャン(低速)のチェックを入れる

    ※デフォルトの設定では両方にチェックが入っています。
     
  7. 設定完了後、設定画面を×で閉じます。
    Computer Protectionのメイン画面を再度開き、[マニュアルスキャン] をクリックし 、
    [完全スキャン] をクリックしてください。

     
  8. 完全スキャンが開始されます。完了までしばらくお待ちください。
  9. スキャン完了後、マルウェア(ウイルスやスパイウェアなど)を検出しなかった場合、次の画面が表示されます。
    マルウェアに感染している恐れはありませんので、PCをLANに接続して問題ありません。


    マルウェア(ウイルスやスパイウェアなど)が検出された場合、マルウェアは自動で駆除されます。
    駆除(隔離保存)された状態では、PCに害を及ぼすことは無くなります。そのままPCをLANに接続して問題ありません。

    ※隔離保存は、ユーザーから見えない特殊領域へ、ウイルスを移動することで無害化します。
     ファイル自体は削除されません。

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。

FAQで解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
現在ご参照のFAQ IDが自動で記載されますので、そのまま送信ください。