• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • ID : 146
  • 公開日時 : 2018/02/13 13:32
  • 更新日時 : 2018/02/13 15:11
  • 印刷
active

コンテンツフィルターで設定可能な「ホワイトリスト方式」とはどのようなものですか?

コンテンツフィルターで設定可能な「ホワイトリスト方式」とはどのようなものですか?
カテゴリー : 

回答

「ホワイトリスト方式」は、原則的にすべての閲覧を拒否にし、閲覧してもよいサイト(URL)を個別にリストに追加する方式です。閲覧許可リストに登録されていないWebサイトへのアクセスは、すべてブロックされます。

【注意】
アプリケーションやアップデートプログラムの動作に影響を及ぼす可能性があります。動作に影響が出た場合は、ログの出力内容から接続先を特定し、接続先のURLを閲覧許可リストに登録してください。

  • 注記 富士ゼロックスが提供している一部のサービスが行う通信は、閲覧許可リストに登録されていなくても制限されません。例えば「beat/anti-virus」などをご利用中の場合、製品の更新(シグネチャー、エンジン、プログラム)を行うための通信がブロックされてしまうと、ソフトウェアを最新の状態に保つことが出来なくなってしまうためです。なお、この設定を変更することはできません。

ホワイトリスト方式使用時の注意事項や、コンテンツフィルターでのログの取得方法などについては、オンラインヘルプの次のページをご参照ください。

[トップページ > オプションサービスなど > コンテンツフィルター > ご利用の前に > 注意事項 > 「ホワイトリスト方式」のルールを作成する場合]
[トップページ > オプションサービスなど > コンテンツフィルター > 操作手順 > 運用/管理について > ログ出力について]

 

問題は解決しましたか?

このFAQに改善点があれば、お聞かせください。 ご意見はFAQの改善に役立てさせていただきます。

FAQでは解決しなかったら

お手数ですが、下記お問い合わせフォームからコンタクトセンターまでお問い合わせください。
お問い合わせ内容に、参照されたFAQのIDを記載いただけると対応がスムーズです。